月別アーカイブ:2019年12月

アマリングは恥ずかしいという考えはもう古い 1

アマリングは恥ずかしいという考えはもう古い

アマリングがついているとバイクを乗り越せていないので恥ずかしいという風潮が昔からありました。 しかしバイクの事故率が増えている今日ではアマリングがあることが決して悪いことではないという考えになってきています。 アマリングとは? アマリングとはタイヤの端にできる線のことです。その語源はどんなに追求しても答えにたどり着くことはできませんでしたが「タイヤが"余っている"」か「タイヤの端まで使えていない"アマチュア"」のどちらかであると推測します。   アマリングがあると恥ずかしいという風潮だった 少し ...

Goproで顎マウントを辞めた理由【モトブログ】 2

Goproで顎マウントを辞めた理由【モトブログ】

モトブログやツーリングの思い出を残しておくためにアクションカムを使うことがほとんどですが、一つの問題となるのがアクションカムのマウント方法です。 私は以前まで顎マウントをしていましたが、様々なマウント方法を試し顎マウントを辞めてネックマウントにしました。その理由を解説していきます。 顎マウントのメリット ライダーの視点に近い映像が撮れる ライダーの視点に近い映像で臨場感があります。YouTubeのモトブログの大半がこの顎マウントによる撮影です。向いた方向を撮影できるので、撮影したいモノに直ぐにカメラを向け ...

バイクにもオススメな激安電熱ウェアを徹底レビュー! 3

バイクにもオススメな激安電熱ウェアを徹底レビュー!

バイク用電熱ウェアは高価で気軽に手が出せませんが、USB給電タイプの電熱ウェアであればかなり安く購入することができます。 実際に激安電熱ウェアを着て300km走って良い部分と悪い部分が見えてきたので紹介します! USB給電タイプの電熱ウェア バイク用に比べれば圧倒的に安い バイク用の電熱ウェアは上下揃えると安くても4万円〜とお世辞にも手が出しやすい値段ではありません。しかし、Amazonでバイク用ではないUSB給電タイプの電熱ウェアを探すと6,000円ほどで上下揃えることができます。 今回私が購入した電熱 ...

これから二輪免許をとる学生へ 4

これから二輪免許をとる学生へ

私が学生のころに免許を取得したとき体験したことを、二輪免許をこれから取ろうと考えている学生のみなさんの不安を少しでもなくせるよう対処法などを合わせて紹介します。 学生でなくてもこれから免許を取ろうと考えている方もぜひ参考にしていただければ幸いです。 普通と大型どっちがいい? 学生だけでなく、これから二輪免許を取ろうと考えてる人たちがもっとも悩んだ選択ではないでしょうか。 これは免許取得後に聞いた人が口を揃えて「大型免許のがぜったい良い!」と言います。 大型免許がオススメの理由 なぜ皆んな口を揃えて「大型免 ...

生産終了した今後のセローはどうなる? 5

生産終了した今後のセローはどうなる?

長年愛され続けたセロー250が2020年の最終モデルで生産終了が発表されました。 生産終了してしまったセローの今後はどうなっていくのでしょうか? 長年愛され続けたセローの魅力 なんとセロー250は生産終了を発表していない2019年上半期250ccクラスの販売台数が1300台で6位という売れ筋バイクです。 この販売台数からもセローがどれほどの人気があるか分かります。   バイクの頑丈さ セローの開発にあたりヤマハは「走る」「曲がる」などバイクの基本的な性能テストに加え「転ぶ」というテストをし、非常 ...

学生はバイクを維持できる? 6

学生はバイクを維持できる?

多くの学生はお金がなく維持できるのか不安でバイクに乗るか乗らないか迷っていると思います。 私も18歳の学生時代にバイクの免許を取得し、その後5年間毎日バイクに乗っています。お金がなかった当時を振り返りながら、実際にどれくらいの収入があればバイクを維持できるかなどを詳しく解説していきたいと思います! 多くの学生はお金がない まずは安心してほしい この記事を見ている人はお金がない学生が多いと思いますが、安心してください。私もお金がない学生時代にバイクの免許取得からバイクの購入、そして維持を自分で稼いだお金でで ...

失敗から学ぶグリップヒーターの最も効果的な取り付け方法 7

失敗から学ぶグリップヒーターの最も効果的な取り付け方法

12月になると寒さが本格的になり、バイクを乗るには何かしらの防寒対策が必要になってきます。 そこでグリップヒーターを自分て取り付けし、何度かの失敗を経て最も効果的なグリップヒーターの取り付け方法を見つけたので紹介します! グリップヒーター グリップヒーターの良いところと悪いところをあげてみました。それぞれ詳しく解説します。 良いところ 一度取り付けたらどんな場面でもすぐに使える 冬以外でも山奥など寒いところに行った時に対処ができる 巻き付けタイプは比較的手軽に取り付けできる バイク用防寒グッズでは安い方 ...

ライダー必見!冬のバイクの必需品 8

ライダー必見!冬のバイクの必需品

12月になると寒さが本格化していき、バイクに乗らないという人も多くいると思います。 ですが私のように通学や通勤で毎日バイクや原付に乗らなければならない人もたくさんいます。 そこで5年間毎日、大雪の中でもバイクにのってきた私の経験から冬のバイクライフを快適にする必需品を紹介します! 冬のバイクは寒さとの闘い さむいよー pic.twitter.com/z7kTD7iyG0 — きぴろ🏍CBR250Rアドベンチャー (@SanoMarket) 2019年12月9日 冬のバイクは寒さとの闘いです。バイクに乗って ...

バイクのながらスマホはどうなる? 11

バイクのながらスマホはどうなる?

令和元年の12月から運転中のスマホ使用の罰則が強化されることになりました。マニュアルのバイクでは、ながらスマホは出来ないから安心だと思っていると思わぬ落とし穴があるので気をつけましょう。 ながらスマホの罰則の強化内容 令和元年12月1日からながらスマホの強化によって違反点数と罰則金が改正前の3倍となりました。   改正前 改正後 罰則 5万円以下の罰金 6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金 反則金 6000円 18000円 違反点数 1点 3点 さらにながらスマホをしながら事故を起こす危険が ...

Copyright© きぴろのバイク日記 , 2020 All Rights Reserved.