バイク モトブログ

モトブログのはじめ方【YouTube編】

モトブログのはじめ方【YouTube編】 44

モトブログのはじめ方【YouTube編】 45
モトブログを始めてみたいけど、何から準備すればいいんだろう?

モトブログをはじめるには様々な準備が必要だと思いがちですが、実は。たった3つのものを揃えるだけでモトブログがはじめられます

今持っている手持ちのスマホだけでもモトブログははじめられちゃいます。
モトブログのはじめ方【YouTube編】 46
きぴろ

この記事ではモトブログに必要なものから動画投稿までの流れを解説していきます!

スポンサードリンク

モトブログをはじめるのに必要なもの

モトブログのはじめ方【YouTube編】 47

モトブログをはじめるためには最低限3つのものが必要です。

必要なもの

  • カメラ
  • 動画編集ソフト
  • YouTubeアカウント

 

カメラ

撮影するための機材でモトブログならアクションカメラがオススメです

YouTubeは動画を読み込みながら再生をするというストリーミングの特性上、どんなに性能の良いカメラを使っても再生時に一定の画質まで落とされます。

なので1万円ほどで購入できるアクションカメラでも全然大丈夫です。

ぶっちゃけスマホのカメラでもいけちゃいます

モトブログで使えるアクションカメラの選び方はこちらの記事を参考にしてみてください!

モトブログのカメラ選びで重要な4つのポイント 25
モトブログのカメラ選びで重要な4つのポイント

これからモトブログを始めてみようと思っている方や、今持っているカメラでモトブログができるのか心配という人もいるかと思います。 モトブログのカメラ選びをするときに重要なポイントが4つあるのでしっかりと押 ...

続きを見る

 

動画編集ソフト

撮影した動画をカットしたり繋げたりするために動画編集ソフトが必要になります。

パソコン用の値段の高い編集ソフトは必要なく、スマホやタブレットの無料アプリで十分です。

というのもモトブログは1つの映像にテロップやBGM、効果音を入れるくらいですので、スマホでも十分に動画を作り上げることができます。

モトブログのはじめ方【YouTube編】 46
きぴろ
なので有料ソフトを買うくらいなら、カメラ購入資金に当てたほうがいいですよ!

iOSならiMovieという無料の純正アプリ、Androidならキネマスター(無料)がオススメです。

「それでも有料アプリが使いたいなぁ」と思うのなら、お手頃な価格で多くのプロも使っているLumaFusionの一択ですね。

 

YouTubeアカウント

YouTubeアカウントは誰でも無料で登録することができます。

すでにアカウント持ってるという人も多いのではないでしょうか。

見る人も投稿する人も同じアカウントでできますので、持っている人は新たにアカウントを作らなくてもOKです!

 

パソコンを購入する必要はない

パソコンの動画編集ソフトよりもスマホアプリの安定性があるので、動画編集をするためだけにパソコンを購入する必要はありません。

でもスマホでは画面が小さすぎて編集しづらいという人はiPad Proをオススメします。

iPad Proは現在すべてのタブレット端末の中で最も描写能力が高いタブレットで、それが8万円で購入できてしまうので、これほどお買い得なタブレットは他にありません

モトブログのはじめ方【YouTube編】 46
きぴろ
私もiPad Pro + LumaFusionという組み合わせで動画編集をしています。

モトブログのはじめ方【YouTube編】 50

 

スポンサードリンク

動画投稿までの流れ

モトブログのはじめ方【YouTube編】 51

動画投稿までの大まかな流れは3ステップです。

  1. 撮影
  2. 編集
  3. アップロード

step
1
撮影

カメラで実際に撮影していきます。

行き当たりばったりな企画よりも、しっかりとした目的のある企画の方が再生されやすいです

step
2
編集

撮影した動画をカットしたりBGMや効果音などを付け加えます。

モトブログではバイクの走行風などで声が聞きづらいことも珍しくありません。

最低限テロップは入れておくことをオススメします

step
3
アップロード

編集した動画をYouTubeに投稿(アップロード)します。

アップロードには大容量の通信を行うのですぐに速度制限がきます。

通信容量に制限のないWifiがある環境でアップロードをしましょう。

契約縛りなしで探すなら【ChatWiFi】 モトブログのはじめ方【YouTube編】 52 モトブログのはじめ方【YouTube編】 53

 

スポンサードリンク

再生回数を増やすために

モトブログのはじめ方【YouTube編】 54

再生回数を増やすためには内容があるコンテンツかどうか、さらにSNSとの連携が必要になってきます。

 

まずはチャンネル登録者数を増やす

動画の収益化を狙うなら、まずはチャンネル登録者数1,000人を目指しましょう。

チャンネル登録者数1,000人は割と簡単で、毎週1本投稿でも数ヶ月でチャンネル登録者数は1,000人に増やすことは可能です。

 

魅力的なコンテンツに仕上げる

クオリティが高くなくても、その動画に個性があるなら魅力的なコンテンツになります。

モトブログというと危険走行などの炎上動画が多い印象ですが、そんなことをしなくても、走っていても喋りが面白かったり、超レアなバイクに乗っていることが個性になります。

 

質より量

クオリティが高ければ最後まで動画を見てくれる人も多くなるのは事実です。

しかし、YouTubeを見ている人は意外と流しっぱなしで他の作業している人も多くいます。

モトブログのはじめ方【YouTube編】 46
きぴろ
私もよくやりますが、感覚で言うとラジオを流し聴いているような感じですかね。

そういう人は次々と動画を見てくれるので、動画の量を増やすことで目に入る機会が多くなります。

そこで興味を持ってくれれば良いわけです。

 

SNSとの連携

投稿した動画をTwitterなどで拡散することにより、人に見られる機会が多くなります。

SNSでバズったりすると登録者1,000人なんてあっという間に行きますよ!

 

スポンサードリンク

モトブログでどれくらい稼げるの?

モトブログのはじめ方【YouTube編】 56

人によりかなり変わってくるのですが、ここでは私がYouTubeを始めたばかりの頃の収入を例に挙げてみましょう。

何年も前になりますが、登録者1,000人〜2,000人で週1本投稿で大体1万円くらいの収益になります。

今は広告の単価が高いので、もっと多くの収益になるのではないでしょうか

 

ちなみにトップモトブロガーになるとチャンネル登録者数40万人〜50万人で毎月新車の大型バイク1〜2台分くらいの収益になるそうです。

モトブログのはじめ方【YouTube編】 46
きぴろ
新車の大型バイクが月1台買えるってスゴイですよね...200万〜300万くらいですかね。

 

スポンサードリンク

まとめ

モトブログのはじめ方【YouTube編】 44

Youtubeはこれからまだまだ伸びていくと言われています。

はじめるなら今しかないですよ!

合わせてブログを始めると収益も拡散力も強くなります!

モトブログのはじめ方【ブログ編】 29
モトブログのはじめ方【ブログ編】

モトブログをはじめてみたいけどYouTubeは難しそう… ブログなら無料でスマホだけではじめることができますよ!きぴろ ブログは無料で始められて、文章と写真があれば記事が書けますので自分のペースで書く ...

続きを見る

合わせて読みたい

合わせて読みたい

おすすめ記事

バイク用ガレージを借りるならハローコンテナ一択の理由 59 1

きぴろバイクの盗難やイタズラが心配だからガレージを用意しようかな… ついでに整備もできたらいいなぁ しかし賃貸や都内ではガレージをおけるスペースってありませんよね。 そんなときはバイク用ガレージを借り ...

下取りよりもバイク王の方が高く売れた話 69 2

きぴろどうせバイクを手放すなら高く売りたい そう思うのが普通ではないでしょうか。 私もバイクを乗り換える時に高く売って、その資金を新しいバイクに当てたいと考えていました。   そこで以前乗っ ...

音楽家が考えるバイクの良い音とは 79 3

このマフラーは良い音するなぁ! バイクのいい音ってなんだろう??きぴろ バイクに乗っていると度々「このバイク良い音する」みたいな話をされるのですが、私はバイクの良い音というのが理解できません。 私は音 ...

-バイク, モトブログ
-,

© 2020 きぴろの日記