バイクメンテナンス バイク

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説 26

2輪館でオイル交換をしようかと思うんだけど、どうやって申し込めばいいか気になりませんか?

結論からいうと、お近くの2輪館に電話で「オイル交換をしたい」と伝えることで、スムーズにオイル交換をしてもらことができます。

また、電話で予約するときに、伝えておくべき事なども紹介します。

 

その他、この記事では、費用や作業時間についても詳しく解説していきます

※正しくは「2りんかん」ですが検索にヒットさせるため2輪館と表記しています。

スポンサードリンク

2輪館でオイル交換してもらう手順

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説 27

2輪館でスムーズにオイル交換をするには、以下の手順を参考にしてください。

  1. お近くの2輪館に電話し、オイル交換をしたいと伝える
  2. 車種と年式を伝え、空いている日を調べてもらい予約する
  3. 予約した日にバイクを持っていって鍵を渡す
  4. 作業終了後、交換後のオイルと車体の確認をしてバイクを受け取る

電話して予約するだけなので、難しいことはありませんが、一つずつ解説していきます。

 

お近くの2輪館に電話

お住まいの近くにある2輪館に電話をして、「オイル交換をしたいので、予約をお願いします」と伝えてください。
2りんかん:店舗情報

もちろん、実際に店舗に足を運んで、カウンターで予約してもOKです。

実際に店舗に行ったからといって、優先的に予約を取ってもらえるということはないので、電話で十分でしょう。

 

車種と年式を伝えて予約する

オイル交換をしたい旨を伝えると、車種と年式を尋ねられます。

車種と年式によって、交換するオイル量が変わってくるからです

さらに、オイル交換時にパッキンやドレンワッシャーなども交換となるので、適合するパーツを事前に用意してくれます。

 

スムーズな申し込みをするために、事前に車種と年式を調べておきましょう。

車種と年式が確認できる書類

  • 自賠責保険証
  • 車検証
  • 新車保証書など

 

また、オイルフィルター(エレメント)を交換するときも、電話口で合わせて伝えましょう

こちらも適合するフィルターやガスケットを事前に用意してくれます。

ちなみに、何回か2輪館でオイル交換をしていると、フィルターを交換した日付が記録されるので、お店側からオイルフィルターの交換時期を知らせてくれることもあります。

 

これらの事項を伝えて、自身が空いている日とピット作業できる時間が合えば、予約完了となります。

 

予約した日にバイクを持っていって鍵を渡す

予約した日にバイクを持っていき、カウンターで「○○時に□□(バイク)のオイル交換を予約している、誰々です」と伝えてください。

すると、店員がオイル交換の作業手続きを始めてくれます。

 

このとき、希望するオイルの油種を尋ねられますので、お好きなオイルを選んでください。

ちなみに、扱っているオイルは店舗ごとに差があり、お求めの油種が無いこともありますので、ご注意ください

 

そして、料金を支払い、バイクの鍵を渡せば申し込みは完了です。

 

スポンサードリンク

2輪館のオイル交換作業の時間は20分程度

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説 28

2輪館公式ホームページにはオイル交換の作業時間は20分〜となっています。

ですが、先程のフローで事項を漏れなく伝えることで、基本的に20分程度で作業は完了します

 

とはいうものの、例外的に作業に時間がかかってしまうこともあるので注意しましょう。

 

作業に時間がかかる事例

オイル交換で作業に時間がかかってしまう事例は以下のようなものが挙げられます。

  • フルカウルのバイク
  • マフラーを社外製に変えている
  • 自作のカスタムをしている

 

フルカウルのバイク

フルカウルのバイクの場合は、アンダーカウルを外すために時間がかかることがあります。

車種によって異なりますが、アンダーカウルを外すために、様々なカウルを外さなければならないタイプのバイクは時間がかかることが多いです

とは言っても、追加で10分程度ですので、大きく作業時間が伸びるということはありません。

 

マフラーを社外製に変えている

マフラーを社外製(ノーマル以外)のものに変えていると、作業時間が伸びることがあります。

これは、社外マフラーに変えている場合、作業前に音量が規定値を超えていないか必ず確認しなければならないからです。

 

音量を測定するために、多少時間がかかることもありますが、こちらも大きく作業時間が伸びるわけではありませんので、ご安心ください。

だたし、音量が規定値を超えてしまった場合、2輪館での作業を断られる可能性が十分にあるので、ご注意ください

 

自作のカスタムをしている

自作のパーツや、海外製品のパーツなど、独自のパーツを付けていると大きく作業時間がかかってしまうことがあります。

なぜなら、その自作のカスタムを解読しながら作業を行わなければならないからです。

 

お店で作業をする人は、サービスマニュアルというメーカーが指定するフローをもとに、作業を行います

自作のパーツやカスタムがされていると、手順通りとはいかなくなってしまうわけですね。

なので、そのバイクについているパーツやカスタムを読解しながら作業をしていくので、作業時間が長くなってしまうのです。

 

もちろん、オイル交換と関係のない部分であれば、作業時間が伸びてしまうことは無いでしょう。

 

スポンサードリンク

2輪館でのオイル交換の費用

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説 29

2輪館でオイル交換をすると以下の費用が必ずかかってきます。

オイル交換で必ずかかる費用

  • 工賃(1,100円)
  • オイル代(数量による)
  • ドレンワッシャー代(100円程度)
  • オイルパッキン代(数十円程度)
  • カウル外し代(必要な車種のみ、1箇所550円)

 

またオイルフィルター(エレメント)を合わせて交換するときは、さらに以下のパーツ代が追加されます。

フィルター交換すると追加でかかる費用

  • オイルフィルター(エレメント)代(500円〜2,000円)
  • オイルシール(数百円程度)

 

オイルは100円〜で、0.1ℓの計り売り

オイルは0.1ℓから計り売りで料金の計算をし、油種と交換オイル量によっての料金が変動します。

例えば、0.1ℓが200円の油種を選び、交換オイル量が2ℓだとすれば、オイル代は4,000円+税となります。

 

油種の料金は一番安いもので、0.1ℓで100円からとなっており、スポーツ用の高価なオイルは0.1ℓで400円のものもあります。

取り扱っている油種は店舗によって違うので、気を付けましょう。

 

ちなみに、オイルの持ち込み(2輪館で取り扱っていないオイル)は対応できませんので、注意してください

 

オイル会員になると工賃が0円になる

2輪館の「オイル会員」に加入すると、オイル交換工賃(1,100円)が無料になります。

入会金1,650円(年会費/税込)、更新料825円(税込)となっていますので、2輪館で年間2回以上オイル交換をするとお得になります

私が二輪館オイル会員を愛用する6つの理由 11
私が二輪館オイル会員を愛用する6つの理由

バイクに乗り始めてから現在までの6年間、二輪館のオイル会員でオイルを交換していました。 オイル交換をするとき必ず二輪館にお願いする理由はポイントが付くだけではない様々なメリットがいっぱいあるからです。 ...

続きを見る

 

オイル交換費用の例

実際に私が2輪館でオイル交換した時の費用を例に挙げてみます。

 

例1)250ccフルカウルの場合

私が乗っているCBR250R(MC41:2011年式)のオイル交換費用です。

費用
工賃(オイル会員) 0円
オイル代(1.4ℓ×100円) 1,400円
オイルワッシャー 100円
オイルパッキン 70円
合計 1570円+税

 

ちなみにフィルターを交換した時の料金がこちらです。

費用
工賃(オイル会員) 0円
オイル代(1.6ℓ×100円) 1,600円
オイルワッシャー 100円
オイルパッキン 70円
フィルター(エレメント) 500円
シール(ガスケット) 200円
合計 2,470円

 

例2)850ccアドベンチャーの場合

こちらも私が乗っているV85TTのオイル交換をした時の費用です。

費用
工賃(オイル会員) 0円
オイル代(1.8ℓ×300円) 5,400円
オイルワッシャー 100円
合計 5,500円+税

 

そしてフィルターも交換する費用がこちら。

費用
工賃(オイル会員) 0円
オイル代(2.0ℓ×300円) 6,000円
オイルワッシャー 100円
フィルター(エレメント) 2,750円
合計 7,850円+税

 

サーキット用などの高価なオイルを入れない限りは、10,000円は超えないというイメージですね。

安いオイルで短めの期間で交換する、高価なオイルで長めに使うなど人よってもそれぞれですので、お好みでどうぞ。

 

スポンサードリンク

まとめ

2輪館でオイル交換してもらう手順|費用や作業時間も解説 30

いかがでしたでしょうか。

ここでおさらいをしましょう。

2輪館でスムーズに申し込む手順

  1. お近くの2輪館に電話し、オイル交換をしたいと伝える
  2. 車種と年式を伝え、空いている日を調べてもらい予約する
  3. 予約した日にバイクを持っていって鍵を渡す
  4. 作業終了後、交換後のオイルと車体の確認をしてバイクを受け取る

ポイントは「車種と年式を伝える」というところです。

電話で伝えられるように、事前に車種と年式を調べておきましょう

車種と年式が確認できる書類

  • 自賠責保険証
  • 車検証
  • 新車保証書など

 

バイクのオイル交換はどこのお店がオススメ?徹底比較 20
バイクのオイル交換はどこのお店がオススメ?徹底比較

バイクのオイル交換はどこでやってもらうのが良いのかな? バイクのオイル交換は3,000km毎と言われているとおり、車に比べて高い頻度で交換しなければなりません。   オイル交換をしてくれるお ...

続きを見る

楽天査定タグ 31楽天査定タグ 32

合わせて読みたい

おすすめ記事

バイク用ガレージを借りるならハローコンテナ一択の理由 33 1

きぴろバイクの盗難やイタズラが心配だからガレージを用意しようかな… ついでに整備もできたらいいなぁ しかし賃貸や都内ではガレージをおけるスペースってありませんよね。 そんなときはバイク用ガレージを借り ...

下取りよりもバイク王の方が高く売れた話 43 2

きぴろどうせバイクを手放すなら高く売りたい そう思うのが普通ではないでしょうか。 私もバイクを乗り換える時に高く売って、その資金を新しいバイクに当てたいと考えていました。   そこで以前乗っ ...

音楽家が考えるバイクの良い音とは 53 3

このマフラーは良い音するなぁ! バイクのいい音ってなんだろう??きぴろ バイクに乗っていると度々「このバイク良い音する」みたいな話をされるのですが、私はバイクの良い音というのが理解できません。 私は音 ...

-バイクメンテナンス, バイク

© 2021 きぴろの日記