キャンプ

ダウン並に温かいハスキーの化繊シュラフ【レビュー】 1

ダウン並に温かいハスキーの化繊シュラフ【レビュー】

きぴろ「寝袋はダウンが一番良い!」私はHuskyと出会うまで、そう思い込んでいました。 Husky(ハスキー)というアウトドアメーカーを皆さんはご存知でしょうか? 厳寒用のテントやシュラフを販売しているのですが、ぶっちゃけ日本ではあまり有名ではありません。   実はハスキーのシュラフを購入して、1年が経過しました。(レビューするの忘れていた) 「冒険家が使っている」という謳い文句につられてしまったわけですね。   実際に使ってみたところ、暖かさや機能面、携帯性、価格、全てにおいて非常に ...

アプトいちしろキャンプ場レビュー 8

アプトいちしろキャンプ場レビュー

静岡県川根本町に長島ダムのすぐ近くにあるアプトいちしろキャンプ場へキャンツーできましたので、キャンプ場の様子と雰囲気をお伝えします。   崖を登っていく鉄道とその下を流れる大井川はアプトいちしろキャンプ場のみで味わえる景色となっています。 アプトいちしろキャンプ場の場所と交通手段 アプといちしろキャンプ場は長島ダムのすぐ近くに位置しており、かなり山奥にあります。 天候の変化も大きく念のために雨具を用意しておくといいでしょう。   交通手段は徒歩も可能 このような山奥のキャンプ場では車が ...

設営簡単は正義!DODバイクインテント【レビューと比較】 17

設営簡単は正義!DODバイクインテント【レビューと比較】

1年半ほど使っていたステイシーST-2に徐々に不満が積もってきて、ついにテントを買い替えました。 きぴろステイシーは重い、嵩張る、組み立て大変、寒い!   購入したテントはDODのライダーズバイクインテントです。 このバイクインテントは一時期、転売ヤーによって価格がステイシーST-2と同じくらい高騰しました。 同じ高い金額ならとステイシーを購入したのですが、設営と撤収が疲れるという理由でやめました。   バイクインテントはワンタッチ機構を備え、この設営と撤収の簡単さに特化させたようなテ ...

ステイシーST-2を使うのをやめた4つの理由 27

ステイシーST-2を使うのをやめた4つの理由

ステイシーST-2を1年半の間に週2〜3程度の高い頻度で使ってきて、結局キャンツーで使うのをやめました。 テントとしての機能については申し分のない程しっかりとしているのですが、残念ながら私のキャンツースタイルでは合わなかったのです。 私がステイシーST-2を使うのをやめた理由と改善案、さらに他のテントの買い替え候補などなどをじっくり解説していきます。 ステイシーST-2を使うのをやめた理由 ステイシーをやめた理由を結論から言ってしまうと設営がめちゃくちゃ疲れるということですね。 ステイシーST-2をやめた ...

私がブッシュクラフトアドバイザー講習を受けた理由 35

私がブッシュクラフトアドバイザー講習を受けた理由

最近ハヤってきた「ブッシュクラフト」と言う言葉、自然の中の生活の知恵のことを指しています。 簡単に例えるなら、ブッシュクラフトは自然生活を楽しむことを目的としています。   サバイバルは生き残ることを目的としているので、その違いからブッシュクラフトの難易度は低くたくさんの人に受け入れらやすいのでしょう。   キャンプブームと同時にブッシュクラフトも徐々に認知されてきています。 そんなブッシュクラフトにも資格があってジャパン・ブッシュクラフト・スクールの講習によってアドバイザーとインスト ...

私がキャンツーを始めた理由 43

私がキャンツーを始めた理由

今でこそキャンツーという言葉があり、バイクで行くキャンプを想定したアイテムも多く出てきています。 実は私はキャンツーするまでは、むしろキャンプが大嫌いでした。   それなのになぜ、こんなにもキャンプが好きになったのか。 どうしてバイクで行くことにこだわるのかを少しお話ししたいと思います。 キャンプが大嫌いだった理由 先ほど書いたように、私はキャンプが大嫌いでした。   その理由は小学生〜中学生の時にボーイスカウトに入っていたからです。 ボーイスカウトでやるキャンプって、お世辞にも楽しい ...

キャンプマットは体重で選ぶべし 50

キャンプマットは体重で選ぶべし

自分に合ったキャンプマットってどうやって選べば良いの? キャンプマットは体重を基準にして選ぶといいですよ!きぴろ 普通に考えれば、マットはいつも使っている布団に近い寝心地のものを選ぶ方がいいと思うはずです。   でもネット通販が主流になっている最近では、実際にマットに寝て比べることはなかなか難しいです。 店舗でもマットが展示してあるもの珍しいですしね。   しかし、寝心地が良い=キャンプに適したマットというわけではないのです。   キャンプ朝に体がだるくて動けないと言う人もい ...

キャンツーはマットよりコットがオススメな理由 59

キャンツーはマットよりコットがオススメな理由

寝具は良いものを選べってよく聞くけど、マットとコットどっちが良いんだろう? 銀マット、インフレータブルマット、エアマット、コット、ハンモックと寝るためのマットって沢山ありますよね。 では「キャンツーに最も向いているマットってどれなの?」と悩むはずです。 そんな時はコットを選ぶことを私はオススメしています。 マットよりもコットをオススメする理由を詳しく解説していきます! マットよりコットをオススメする理由 キャンツーではインフレータブルマットやエアマットよりもコットをオススメしたい理由は「就寝時の疲労低減」 ...

ソロキャンプに向いている場所の見つけ方 65

ソロキャンプに向いている場所の見つけ方

きぴろソロキャンプしたいけど、ソロに向いているキャンプ場ってどうやって見つけるの? ソロに向いているキャンプ場を探すのはどうしたらいいか迷いますよね。 そこで毎週4回ソロキャンプをしていた経験がある私が考える、ソロキャンプの場所の見つけ方を解説します! ソロキャンプに向いている場所の見つけ方 ソロキャンプに向いている場所の見つけ方として、いくつかの基準を設けると探しやすくなります。 「キャンプスタイルにもよる」と言ってしまうと味気ないので、初心者キャンパーとベテランキャンパーはどのような基準でキャンプ場を ...

キャンプの朝ごはんは手を抜くべし 78

キャンプの朝ごはんは手を抜くべし

きぴろキャンプの朝って意外とやることが多くてごはんを作るのが面倒くさいなぁ 実はやることが多いキャンプの朝ごはんこそ手を抜いて楽をすべきです。 この記事ではキャンプの朝ごはんは手を抜くべき理由と、手の抜き方を解説していきます! キャンプの朝ごはんは手を抜くべし キャンプの朝は慣れない環境で疲れがとれていない その後に片付けやテントの撤収がある 帰路もあるので体力を残しておきたい しっかり食べないと動けなくなる キャンプの片付け撤収というのはかなり体力を使うので、朝ごはんで余計な体力を使うべきではないという ...

© 2021 きぴろの日記